翻訳会社IDC画像

IDC TOP > 役に立つ翻訳用語集 > 品質管理

役に立つ翻訳用語集

品質管理

読み:ヒンシツカンリ 類義語:-

品質管理とは、翻訳会社が翻訳品質向上のためにおこなうさまざまな手法や対策のこと。
一般的に言われている品質管理の方法としては、「スタイルガイドを作成する」、「翻訳用語集を作る」、「翻訳支援ツールを使う」、「チェッカーによる校正校閲をおこなう」などがあげられる。

翻訳品質を向上させるため(品質管理を確実なものにするため)には、クライアント側から事前にヒアリングをすることも重要。
「ドキュメントの使用目的」、「ドキュメントの読み手が誰か」、「ドキュメントの概要」、「翻訳の仕上がり状態」などを聞くことで、品質管理の手助けとなる。
さらにコメントによるクライアントへのフィードバックや、誤訳や訳抜けをなくすために入念なチェックをおこなうなどがあげられる。

この品質管理は、個人の翻訳者に依頼した場合には実現が難しく、品質管理を業務内容として捉えている翻訳会社ならではのものである。

翻訳用語一覧

あ~お アサイン 上書き翻訳 映像翻訳 オンライン翻訳
か~こ 外来語 クエリー グロッサリー 原文ベース 校正 コーディネータ
さ~そ 産業翻訳 仕上がりベース 字幕翻訳 スタイルガイド ソース言語
た~と ターゲット言語 直訳 登録翻訳者 特許翻訳 トライアル
な~の 日本翻訳家協会 日本翻訳協会 日本翻訳連盟 ネイティブチェック 納期
は~ほ 番号処理 品質管理 フリーランス翻訳者 翻訳会社 翻訳業界 翻訳ソフト 翻訳メモリ
RECOMENDS
  • 翻訳料金表
  • 割引メニュー
  • 失敗しない翻訳会社の選び方
  • 役に立つ翻訳用語集
  • HOME
  • 対応言語
  • 対応分野
  • 各種サービス
  • 初めての方へ
  • honyakuのIDCの強み
  • FAQ