翻訳会社IDC画像

IDC TOP > 役に立つ翻訳用語集 > 産業翻訳

役に立つ翻訳用語集

産業翻訳

読み:サンギョウホンヤク 類義語:ビジネス翻訳

産業翻訳とは、ビジネス全般において発生する文書の翻訳のことをいう。その性格上、個人よりも企業がクライアントとなることが多い。
ビジネス翻訳、技術翻訳ともいうことがあり、日常的な内容のものを翻訳する「一般翻訳」とは対照的。
主に、契約書、ビジネス文書、マニュアル、各種資料、明細書、各種専門文書、Webサイト、出版物など。その用途は多岐にわたる。
産業翻訳は翻訳会社によって独自の分野カテゴライズがされており、翻訳会社毎に得意とする分野が異なることも。翻訳のIDCでは、「ビジネス一般」、「経済」、「マーケティング」、「法律」、「技術」、「医薬」、「金融」、「特許」の8分野にカテゴライズされている。
産業翻訳は一般翻訳と違って専門性が求められる翻訳のため、翻訳者は専門知識が必要。登録翻訳者の数が少ない翻訳会社は、それぞれの分野の専門知識を持つ翻訳者が少ない可能性が高いので、発注の際に確認した方が良い。
昨今、産業のグローバル化が進んでいることを背景に、産業翻訳の需要もそれに伴って増加傾向にある。特にアジア圏の翻訳の増加が顕著。

翻訳用語一覧

あ~お アサイン 上書き翻訳 映像翻訳 オンライン翻訳
か~こ 外来語 クエリー グロッサリー 原文ベース 校正 コーディネータ
さ~そ 産業翻訳 仕上がりベース 字幕翻訳 スタイルガイド ソース言語
た~と ターゲット言語 直訳 登録翻訳者 特許翻訳 トライアル
な~の 日本翻訳家協会 日本翻訳協会 日本翻訳連盟 ネイティブチェック 納期
は~ほ 番号処理 品質管理 フリーランス翻訳者 翻訳会社 翻訳業界 翻訳ソフト 翻訳メモリ
RECOMENDS
  • 翻訳料金表
  • 割引メニュー
  • 失敗しない翻訳会社の選び方
  • 役に立つ翻訳用語集
  • HOME
  • 対応言語
  • 対応分野
  • 各種サービス
  • 初めての方へ
  • honyakuのIDCの強み
  • FAQ