翻訳会社IDC画像

IDC TOP > 役に立つ翻訳用語集 > 翻訳会社

役に立つ翻訳用語集

翻訳会社

読み:ホンヤクガイシャ 類義語:-

翻訳会社の多くは、登録翻訳者とクライアントの仲介をする「翻訳エージェント」の形態を取っているため、自社で多くの翻訳者を雇用しているケースは殆どない。
その理由としては、翻訳は言語や分野で細分化されている為、全て(多く)の翻訳者に安定的に仕事を供給するのが難しく、翻訳案件があった時のみ翻訳者に翻訳案件を依頼する「成果報酬型」の方が合理的といえるからである。
したがって、翻訳者も1つの翻訳会社だけに登録するのではなく、複数の翻訳会社に登録し案件を確保することになる。
これは翻訳会社のコストダウンにも繋がるので、顧客に対しても安く翻訳を提供できる側面もある。

一般的にクライアントが翻訳会社を利用するメリットは以下の通り。
1、翻訳会社が案件に適した翻訳者をアサインしてくれる。
2、工程管理を任せられる。
3、チェック作業や用語集などの品質管理を任せられる。

初めて翻訳を依頼するクライアントの場合は翻訳者に直接依頼するのは危険なので、まずは翻訳会社に依頼するのが無難。
また、翻訳会社を選ぶ際も価格が安いからだけで選ぶのではなく、コーディネータの対応や、アフターフォローなどの要素を踏まえて選ぶ必要がある。
詳細は「失敗しない翻訳会社の選び方」を参照。

翻訳用語一覧

あ~お アサイン 上書き翻訳 映像翻訳 オンライン翻訳
か~こ 外来語 クエリー グロッサリー 原文ベース 校正 コーディネータ
さ~そ 産業翻訳 仕上がりベース 字幕翻訳 スタイルガイド ソース言語
た~と ターゲット言語 直訳 登録翻訳者 特許翻訳 トライアル
な~の 日本翻訳家協会 日本翻訳協会 日本翻訳連盟 ネイティブチェック 納期
は~ほ 番号処理 品質管理 フリーランス翻訳者 翻訳会社 翻訳業界 翻訳ソフト 翻訳メモリ
RECOMENDS
  • 翻訳料金表
  • 割引メニュー
  • 失敗しない翻訳会社の選び方
  • 役に立つ翻訳用語集
  • HOME
  • 対応言語
  • 対応分野
  • 各種サービス
  • 初めての方へ
  • honyakuのIDCの強み
  • FAQ