翻訳会社IDC画像

IDC TOP > 対応分野

翻訳のIDCの対応分野は多岐にわたりますが、一言でいうと「実務翻訳全般」ということになります。
実務翻訳は「技術翻訳」、「産業翻訳」、「ビジネス翻訳」とも言いますが、これは主に海外とのビジネスをおこなう際に必要となる翻訳です。

その範囲は広く、一般的なビジネス文書から会社案内、マニュアル、製品カタログ、各種レポート、仕様書、契約書、パンフレット、会計書類、特許文書、論文などが代表的な例です。
翻訳のIDCでは翻訳の分野を「ビジネス一般」、「経済」、「マーケティング」、「法律」、「技術」、「医薬」、「金融」、「特許」の8分野にカテゴライズしています。
お客様企業が熾烈な国際競争を勝ち抜いていくとするならば、世界中の市場から大量の最新情報を素早く手に入れた方が有利であり、その情報を有効に活用するためにも高品質で素早い翻訳が必要となります。

そんなお客様のニーズに応えるべく、翻訳のIDCでは8つの専門分野において優秀な翻訳者とチェッカーをご用意してお待ちしております。
また翻訳関連事業として通訳、テープ起こし、医学論文海外誌投稿支援のほかナレーションやデータ入力なども取り扱っています。併せてご利用下さい。

対応分野

医薬

医薬、薬学、医療機器、医療用具、バイオ関連等の翻訳は、医薬系のスペシャリストが対応。ミスの許されないハイレベルな翻訳こそ確かなサービスにおまかせ下さい。

詳しくはこちら

経済

海外への事業展開に不可欠なPRやSPツール、会社案内やパンフレットカタログなど。コーディネータが、お客様のニーズに合わせた翻訳サービスを提供します。

詳しくはこちら

法律

契約書、申請書、特許、証明書等、幅広い分野をサポート。大手クライアントからの信頼も厚いサービスです。

詳しくはこちら

金融

投資家向けファンドレポート、IR関連文書、財務諸表、決算報告書、CSRレポートなどに対応。情報の鮮度が命の金融翻訳をスピーディに仕上げます。

詳しくはこちら

技術

仕様書やマニュアルの翻訳を、ベテランの翻訳者がお客様のニーズに合わせた翻訳品質で仕上げます。

詳しくはこちら

マーケティング

報告書、統計データ、経営、産業レポートなどマーケティング関連文書の翻訳をお手伝いいたします。

詳しくはこちら

一般翻訳

取引先とのメールから知人への手紙など、お気軽に翻訳をご依頼ください。ビジネスシーンはもちろん、プライベートにもどうぞ!

詳しくはこちら

特許

特許公報や特許明細における新語や造語など、難易度の高い翻訳をベテランの翻訳者でしっかり対応します。

詳しくはこちら

※上記の分野に当てはまらない内容でも、お気軽にご相談ください。
お見積は無料です。

RECOMENDS
  • 翻訳料金表
  • 割引メニュー
  • 失敗しない翻訳会社の選び方
  • 役に立つ翻訳用語集
  • HOME
  • 対応言語
  • 対応分野
  • 各種サービス
  • 初めての方へ
  • honyakuのIDCの強み
  • FAQ